映画Tシャツブランドリンク集

こちらのページでは「映画」をモチーフにしたオリジナルTシャツブランドを紹介しております。

  • ハードコアチョコレート – 映画やプロレス、漫画にアニメ、更にはAVまで……コアな題材をパンキッシュなデザインで消化する。単なるサブカルの枠に収まらない個性が際立ちすぎの “ハードコア” Tシャツ・ブランド。「過激だけどクール」。伝わる人にはとことん伝わる洗練されたデザインは国内外のコアユーザーに圧倒的な支持を得ている。

     → HARDCORE CHOCOLATE インタビュー (1)
     → HARDCORE CHOCOLATE インタビュー (2)


  • HEADGOONIE – 『グーニーズ』や『バックトゥザフューチャー』をモチーフとするオリジナルTシャツブランド。ブランド名の由来は、映画『グーニーズ』撮影時、製作総指揮のスティーブン・スピルバーグ監督がかぶっていたCAPにかかれていたロゴ『HEADGOONIE』から。

     → HEADGOONIE インタビュー
     → HEADGOONIE 大八木未来インタビュー (前編)
     → HEADGOONIE 大八木未来インタビュー (後編)


  • TERROR FACTORY – ホラー,カルト,バイオレンス,SF,アクション,ヤクザ… 映画Tシャツ。10年来着続けた思い入れのあるテロテロのTシャツ。彼女や奥さんに洗濯の度「このTシャツ、まだ着るの?」と言われ、「着る!」とだけ言い返す貴兄に。

     → TERROR FACTORY インタビュー


  • JETLINK – 映画関連のオリジナルTシャツ(時計じかけのオレンジ、 未来世紀ブラジル、悪魔のいけにえ)などモチーフにしたアイテムを製作販売・ オンライン通販

     → JETLINK インタビュー


  • MONDO GROTTESCO – 「悪魔のいけにえ2」のチョップトップことビル・モーズリィ氏が認めた日本唯一のチョップトップ公式Tシャツなどを取り扱う、映画Tシャツブランド

  • SUPER35 – 好きな映画のTシャツを着たい。映画館で売っているオフィシャルTシャツに納得がいかない。という思いから立ち上げたオリジナルブランド。人生の生い立ちに大きな影響を及ぼしてきた映画やTVシリーズをテーマにした商(作)品作りを行なっています。

     → SUPER35 インタビュー


  • Slave of conscience – ホラー,オカルトなどの映画Tシャツ専門ショップ。ゆるい感じで着られるアイテム多数。

  • TEENAGE MUTANT – SF映画をモチーフにした、Tシャツを制作販売。大量生産されたTシャツとは一味違う、映画ファンなら思わずニヤリとしてしまう様なTシャツを企画しています。

     → TEENAGE MUTANT インタビュー


  • kippo – 「欲しいけどないから」を合言葉に、映画(時計じかけのオレンジ、ファントム・オブ・パラダイスの”DEATH RECORDS”、不思議惑星キンザザなど)や音楽などをモチーフにしたTシャツのデザイン・販売。

     → kippo インタビュー


  • ビンセントベガ – 映画好きのためのプロップレプリカやTシャツを扱う小さなお店です。ブランド名の由来は映画『パルプ・フィクション』でジョン・トラボルタさんが演じた殺し屋の名前から

     → ビンセントベガインタビュー


  • McLOVINWORKS(マクラビンワークス) – 「俺たちが今着たい、同時代の映画Tシャツ」をテーマに、ゼロ年代以降のボンクラ映画を偏愛的にサンプリング。映画ヘッズが街で着られるTシャツを展開。
  • あわせて読みたい