第158回目「Tシャツブランドインタビュー」~ BABEL 編

第158回目のTシャツブランドインタビューは「BABEL 編」です。

BABELのサイトはこちらです

 BABEL
 http://www.babel14.com/


今回のインタビューは BABEL さんです。

 BABEL
 http://www.babel14.com/

北海道好きによる北海道好きのためのブランドさん。どうして北海道をテーマにしたTシャツブランドを立ち上げようと思ったのでしょうか?

さて、今回はどういうお話が飛び出すでしょう?お楽しみに。

第158回目「Tシャツブランドインタビュー」~ BABEL 編 (2013/3/7 収録)

クラゲ : 今日はよろしくお願いします。

BABEL : よろしくお願いします。

クラゲ : 最初にブランドの自己紹介をお願いいたします。

BABEL : 「BABEL」です。道民の北海道好きによる北海道好きのためのブランドです。北海道や日本をモチーフにした商品を展開しております。

ILHD
ILHD

クラゲ : 「BABEL」というブランド名の由来を教えてください。

BABEL : 「BABEL」とは旧約聖書からとった言葉で本来は「混乱の塔」を意味します。昔すべての人々は同じ言語を持っていたそうです。世界中で諍いの絶えない現代。同じ言語を持っていた時の様に、すべての人が理解し合える世の中になって欲しいという願いを込めて、BABEL には「神への挑戦」「再結束の地」という意味を込めました。



クラゲ : Tシャツを作り始めたきっかけを教えてください。

BABEL : 海外に短期留学した事がありました。その時出会ったネイティブの方々が自分達が生まれた土地に感謝と誇りを持っているのが伝わってきました。その影響もあり、自分たちの住む島に対する感謝や誇りを形にしたいと思い、北海道や日本モチーフのTシャツ制作を開始しました。

Bone-Bear
Bone-Bear

クラゲ : ネットでTシャツを売り始めたきっかけを教えてください。

BABEL : 2002年にブランド設立し、2年後の2004年からネット販売を開始しました。BABEL のネット販売開始までの過程やサイト構築を大学の卒論とする事になったのがきっかけです。

クラゲ : 最初にTシャツが売れたときの感想を教えてください。

BABEL : 最初に売れたのはブランド設立直後でした。今では考えられませんが一つのデザインで 20 色近く展開しました (笑)。サークルの仲間達がみんなで買ってくれたのですが自分の作ったTシャツを着てくれているのが嬉しかったです。その後、Tシャツイベントなどで一般のお客様に売れた時は感激しました。

道童改
道童改

クラゲ : ネットでTシャツを販売しての感想いかがでしょうか?

BABEL : 一番嬉しいのは、とにかくリピーターさんが多いという事です!何度も何度も同じお客様からご注文頂けるという事が自信に繋がっていきました。また、お客様とご連絡を取り合ううちにその方が道外にお住まいの道産子の方だと分かったりするとさらに嬉しくなります。

大変なのは在庫を置くために大量のスペースが必要なことです…。受注生産ではないTシャツ屋の宿命なのでしょう (汗)。

でも、これ以外は大好きなTシャツの販売なので特に大変だと思った事はありません。北海道を発信したいというスタンスで楽しく運営させて頂いております。

鹿舞
鹿舞

クラゲ : Tシャツのアイデアはどのように考えていらっしゃいますか?

BABEL : インスピレーションを受けるのは、映画やアイヌ関連の資料などからです。日々、色々と気になった事を1冊のノートに書き溜めてそれを見ながらデザインを考えています。



クラゲ : 自分のブランドのTシャツの中で特にお気に入りのものを教えてください。

BABEL : 「北進権化」です。

北海道の定番イメージの一つでもある「鮭を咥えた熊」。それを BABEL らしく新しいカタチで表現した一枚です。

北神権化
北神権化

クラゲ : 他のブランドに「ここは自慢できる」というところは?

BABELサイトのトップ画像です!いつもかなりの思いを込めて製作しております。

クラゲ : BABEL さんにとってTシャツとは?

BABEL : 自己表現の場です。他の方へ自分が北海道・日本が大好きであるという事をアピールする方法は少ないですから。

14warriors
14warriors

クラゲ : BABEL さんが気になるTシャツブランドを教えてください。

BABEL : 「SYURIKEN」さんです。昔から大好きなTシャツブランドさんです。グラフィックがカッコ良すぎます!!

クラゲ : 今後の目標を教えてください。

BABEL : 今後も長く続けていけたらと思います。

北晶
北晶

クラゲ : 最後に東京Tシャツ部をご覧の皆様に一言いただけますでしょうか。

BABEL : 北海道や日本をモチーフとしたTシャツを販売しております。全国の北海道・日本好きの方々!BABEL をよろしくお願いいたします!!

クラゲ : 今日はありがとうございました。

BABEL : ありがとうございました。



インタビューはここまでです。

海外に留学したことで、自分たちの住む島に対する感謝や誇りを形にしたいと思い、北海道をモチーフにしたTシャツデザインをスタートされた BABEL さん。

そういうキッカケだからこそ、表面上だけでない、北海道に対しての尊敬が込められたデザインなことに納得しました。

道産子&北海道好きの方には絶対にチェックして欲しいブランドさんだなあ。

今回ご協力いただいた「BABEL」の公式サイトはコチラ。

 BABEL
 http://www.babel14.com/

このインタビューを読んだ後にTシャツを見てみると、新しい発見があるかもしれませんよ。

あわせて読みたい