オリジナルのシルクの版が作れる「サンコウ」

今日は「株式会社サンコウ」をご紹介。

こちらは、Tシャツ製作時に使用する「シルクスクリーン」を作成してくれる会社です。

20130131a

サイト内では

 ・ シルクスクリーンプリントについて
 ・ プリントまでの流れ
 ・ トレース手法
 ・ 製版の流れ
 ・ 取り扱い説明
 ・ プリント用語説明

などのTシャツ製作者向けのコンテンツが充実しています。

特に「製版の流れ」で解説されているシルクスクリーンの制作方法はクラゲもはじめて目にしました。こうやって作られるんですね。

また「取り扱い説明」では、シルクスクリーンを長持ちさせるためのコツがかかれてます。大事なシルクスクリーンなので、こういうのは助かります。

自分で手刷りしているTシャツブランドさんは、是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?サンコウはシルクスクリーンを作って42年の実績を持つプロ集団なので、品質はばっちりかと。

お申し込みや質問は「お問い合わせ」からお知らせを。

また、使用済みとなった不要なアルミ枠は、着払いで受付してくれるので、この点も助かりますよ。

(⇒今日紹介した「株式会社サンコウ」はこちら

クラゲのひとりごと
・ キンタロー。が面白すぎ。これは史上最速で売れた芸人記録更新されるかもしれない。まずはR1優勝して欲しいな。

あわせて読みたい