第139回目「Tシャツブランドインタビュー」~ I LIKE TODAY 編

第139回目のTシャツブランドインタビューは「I LIKE TODAY 編」です。

I LIKE TODAYのサイトはこちらです

 I LIKE TODAY
 http://www.iliketoday.com


今回のインタビューは I LIKE TODAY さんです。

「365日Tシャツ」を思いついたのをきっかけで、ネット販売をスタートしたとのことですが、365日Tシャツとはどのようなものなのでしょうか?

さて、今回はどういうお話が飛び出すでしょうか?お楽しみに。

第139回目「Tシャツブランドインタビュー」~ I LIKE TODAY 編 (2012/7/27 収録)

クラゲ : よろしくお願いします。

I LIKE TODAY : よろしくお願いします。

クラゲ : まずブランドの自己紹介をお願いいたします。

I LIKE TODAY : 「日々に感動を与える」をテーマにTシャツををつくっている I LIKE TODAY です。

いいね!I like today Tee
いいね!I like today Tee

クラゲ : 「I LIKE TODAY」というブランド名の由来を教えてください。

I LIKE TODAY : 人生は沢山のスタートで出来ています。だからこそ日常というものを意識することが大切で、それは言い換えれば「今日という日を大切に生きる」ということに他ならないと考えました。その考えからブランド名を「I LIKE TODAY」と名付けました。

クラゲ : Tシャツを作り始めたきっかけを教えてください。

I LIKE TODAY : 元々は世界中からいいなと思うTシャツを集めて輸入していたのですが、だんだん自分のメッセージを乗せたTシャツも作りたいなと思うようになり製作するようになりました。



クラゲ : ネットでTシャツを売り始めたきっかけを教えてください。

I LIKE TODAY : 2006年に「カスタムTシャツ」「365日Tシャツ」を考案し、その商品はネット販売に向いていると考え、Online Shop を開始しました。現在は3デザイン展開中です。

I LIKE TODAY 365 Classic Tee
I LIKE TODAY 365 Classic Tee

クラゲ : 「365日Tシャツ」とはどういうTシャツなのでしょうか?

I LIKE TODAY : 365日好きな日付でのカスタムTシャツを制作するサービスです。大切な日や大切な人への贈り物というパーソナルなコミュニケーションを楽しくするために考えたものです。

クラゲ : 最初にTシャツが売れたときの感想を教えてください。

I LIKE TODAY : 2006年1月に365日Tシャツが売れました。プリントする日付の注文が、自分の子どもと同じ誕生日だったのでビックリした記憶があります。



クラゲ : ネットでTシャツを販売してみていかがですか?

I LIKE TODAY : 購入された方が、そのTシャツを着た写真を送って来てくれた時は嬉しかったです。写真から嬉しさが手に取るように伝わってくるので、こちらも嬉しくなります!

大変なことは、ネット以外で注文を受けた際にネットショップでの登録在庫数を減らすのを忘れてしまい、お客様にご迷惑を掛けてしまったことですね。

クラゲ : Tシャツのアイデアはどのように考えていらっしゃいますか?

I LIKE TODAY : 先ずは日常の中をよく観察し、おもしろいと感じたものをテーマとして取り上げます。それを掘り下げたり、別の角度から見てみたりして、クオリティを上げていきます。そして、購入してくれる人の姿がイメージ出来るようになったら作るようにしています。

クラゲ : 自分のブランドのTシャツの中で特にお気に入りのものはどちらですか?

I LIKE TODAY : 東日本震災復興支援のために作った「Look Up And Walk On」です。

Look Up & Walk On Tee
Look Up & Walk On Tee

日本列島がひとつの輪になっているデザインで大好きです。そして多くの方が共感して購入してくれたことで、Tシャツが作るコミュニケーションを改めて信じることが出来たTシャツだからです。

クラゲ : 他のブランドに「ここは自慢できる」というところを教えてください。

I LIKE TODAY : 「SOCIAL-T」という活動をしており、今社会で問題になっていることを取り上げTシャツをつくり、その売上の一部を、共感できる社会貢献活動団体等に寄付しています。「Seeing is Believing」は、初めて取り組んだソーシャル・アクションでした。

Seeing is Believeing Tee Logo
Seeing is Believeing Tee Logo

クラゲ : 自分にとってTシャツとは?

I LIKE TODAY : コミュニケーションが出来る一番身近なメディアだと思います。

クラゲ : 気になるTシャツブランドを教えてください。

I LIKE TODAY : ブランドと言うよりは、独自のメッセージを発信しているTシャツが気になります。

I LIKE TODAY Rainbow 365 Tee(ベビーTシャツ)
I LIKE TODAY Rainbow 365 Tee(ベビーTシャツ)

クラゲ : 今後の目標を教えてください。

I LIKE TODAY : 「UNBIAST」というブランドを本格的に始めたいと思っています。UNBIAST は「偏見の無い人」という意味の造語で、SOCIAL-T から誕生したオリジナルブランドです。現在大きなイベントに向けて準備中ですが、まだ発表出来ないのでスミマセン!時が来たら改めてご連絡させて頂きます。

クラゲ : 最後に東京Tシャツ部をご覧の皆様に一言いただけますでしょうか。

I LIKE TODAY : Tシャツにプリントされているデザインやメッセージは、その時点ではまだ未完成です。それを着て外に出て誰かとコミュニケーションをとってもらった時にやっと完成します。自分のためだけでなく、今日会う誰かをイメージしてTシャツを選んでください。その時点からTシャツコミュニケーションは始まっています。東京Tシャツ部を御覧の皆さん、Tシャツライフを楽しみましょう!

クラゲ : 今日はありがとうございました。

I LIKE TODAY : ありがとうございました。

The 1st Tee 名入れ(ベビーTシャツ)
The 1st Tee 名入れ(ベビーTシャツ)



インタビューはこれで終わりです。

元々世界から自分の好みのTシャツを輸入していたのですが、そこから自分のメッセージを伝えたく、Tシャツ作りをはじめた I LIKE TODAY さん。

現在では、これ以外にも「SOCIAL-T」の運営や「UNBIAST」を準備中と、様々なTシャツ活動を行ってます。

「Tシャツにプリントされたメッセージは、人とコミュニケーションをとることで完成する」というお言葉は、非常に感銘を受けました。そのとおりですね。

ということで、今回ご協力いただいた「I LIKE TODAY」の公式サイトはコチラ。

 I LIKE TODAY
 http://www.iliketoday.com

このインタビューを読んだ後にTシャツを見てみると、新しい発見があるかもしれませんよ。

あわせて読みたい