東京手染めデザインTシャツ「iro+mono(イロモノ)」

今日は「iro+mono(イロモノ)」をご紹介。

aa

 iro+mono(イロモノ)
 http://www.iromono.com/ec/


東京で手染めのやさしい色合いのTシャツを制作・販売するブランドさんです。

イロモノには「5つのコダワリ」があります。

 ・着心地重視で、すこしタイトなシルエット
 ・手染めのやさしい色合い
 ・シンプルで少しオトナの遊び心
 ・首元のタグはなくしても、ワンポイントはなくさない
 ・いいものをより安く、だからすべてを自分たちで

そして、イロモノの手染めの色は以下の5種類。

 ・五倍子(ごばいし)
 ・石榴(ざくろ)
 ・西洋茜(せいようあかね)
 ・梔子・青(くちなし・あお)
 ・蘇芳(すおう)

現在リリースされているTシャツは、インパクトのある花飾りをつけた少女がモチーフの「マスカレイド」、ダンディな麒麟さん「紳士ジラフ」、包丁2本が美しい「二丁包丁」、懐かしい形のテレビ「TVレトロ」、見た目に鮮やかな赤いヒール「ヒールは赤っぽい」。

クラゲお気に入りは「二丁包丁」。こうやって見ると包丁の機能美はすばらしいですね。あ、あと「無地 梔子青染め」も真夏の普段着にぴったりな雰囲気でいいなあ。

二丁包丁
二丁包丁

無地 梔子青染め
無地 梔子青染め

(⇒今日紹介した「iro+mono(イロモノ)」はこちら

関連記事

  2007/4/19 「手染メ屋」による一生もののTシャツ
  2006/12/13 藍染の伝統模様を現代風のデザインで「南風中心」
  2012/2/7 奄美大島発「泥染工房OSARI」

あわせて読みたい