茨城県民の茨城県民による茨城県民のためのTシャツ「イバT」

今日は「イバT」をご紹介。

11

 イバT
 http://www.ibaraking.com/shop/


茨城県民の茨城県民による茨城県民のためのTシャツです。ということで、全てのTシャツが茨城県をモチーフにしたデザインとなってます。

茨城県の方言を書き尽くした「茨城弁シルエット」、30代以上の茨城県民であれば一度はやったことのある「県民体操」、カレッジTシャツと思いきや茨城弁の「でれすけカレッジ」。

そして、数ある茨城弁の中でも最もインパクトのある「ごじゃっぺ&でれすけ」、茨城弁でクワガタ・カブトムシのことを指す「鬼虫」、代表的な茨城弁をアイコンにした「茨城弁シルエット」、茨城県といえばこれ!「水戸納豆」などなど

クラゲお気に入りは、茨城弁スペシャル最新版の「茨城弁スペシャル2010」。Tシャツには「いばらぎじゃなくていばらき」ももちろんプリントされてますよ。


茨城弁スペシャル2010

(⇒今日紹介した「イバT」はこちら

関連記事

  「Tシャツサイトインタビュー」lollipop cowboy編

あわせて読みたい