第127回目「Tシャツブランドインタビュー」~ IGNITE4 編

第127回目のTシャツブランドインタビューは「IGNITE4 編」です。

IGNITE4のサイトはこちらです

 IGNITE4
 http://ignite4.com/


今回のインタビューは IGNITE4 さんです。

メンズ向けオリジナルTシャツを制作・販売するブランドさん。制作はデザイン・縫製・プリント全てが日本製というこだわりです。

そんな IGNITE4 さんからどういうお話が伺えますでしょうか?お楽しみに。

第127回目「Tシャツブランドインタビュー」~ IGNITE4 編 (2012/2/24収録)


クラゲ : 今日はよろしくお願いします。

IGNITE4 : よろしくお願いします。

クラゲ : まず最初にブランドの自己紹介をお願いいたします。

IGNITE4 : メンズファション通販 「IGNITE4(イグナイト4)」 は上質な生地とオリジナルデザインにこだわった国内生産にこだわったメンズTシャツの販売を行うオンラインショップです。基本的に、日本の職人さんたちの手によるハイクオリティを提供できるよう企画から制作まで全て国内で行っています。

スムースROCKプリントLSTブラックA
スムースROCKプリントLSTブラックA

クラゲ : ブランド名の由来を教えてください。

IGNITE4 : IGNITE4 のデザインコンセプトは、ファッションの基本要素「ワイルド」「クール」「セクシー」「エレガント」の融合です。この4つの要素を融合し「点火(IGNITE)」させることで常に大人のメンズハイエンドスタイルを追及し続けてこうという想いから名付けました。

クラゲ : IGNITE4 さんがTシャツを作り始めたきっかけを教えてください。

IGNITE4 : 元々「自分でかっこいいものが着たい!何度きてもへたれないTシャツが欲しい!」という思いが強く、当時自分の気を引くアイテムがなかなか市場になかったんです。「だったら自分で作るか!」というのがTシャツを作り始めたきっかけですね。

天竺ROCKプリント7分袖Tシャツチャコール
天竺ROCKプリント7分袖Tシャツチャコール

クラゲ : ネットでTシャツを売り始めたきっかけを教えてください。

IGNITE4 : 当ショップは元々 10 年前より卸し専門として運営を行っておりましたが、より販路を拡大するために 2010 年よりECショップを開設しました。



クラゲ : 最初にTシャツが売れたときの感想を教えてください。

IGNITE4 : 開設当初はなかなか web に時間を割く事ができず、また他のショップ様よりも後発ということもあり、ほとんど閲覧されるお客様はゼロの状態でした。半年くらい経ってようやく本腰を入れて SEO 対策やページデザインの再構築をしてお客様に購入して頂く事ができました。

EC ショップの運営はすぐ結果がでるものでは無いので、やはり最初にお客様にお買い上げ頂いた時にはテコ入れが間違ってなかったとほっとしました。

天竺ROCKプリント7分袖シャツブラックB
天竺ROCKプリント7分袖シャツブラックB

クラゲ : ネットでTシャツを販売してみていかがですか?

IGNITE4 : 大変だったことは、やはり如何に僕たちのTシャツの良いところをお客様にお伝えできるか?ということを一番悩みましたね。というか今も悩んでますが(笑)。

どうしても実店舗をお持ちのショップさんと違って直接触って頂く事ができないのがネットショップの弱みだと思っていますが、逆にいえば写真や紹介文で1つ1つの商品をより細かく知って頂けるのはネットショップの強みでもあると思うんです。

ですので、写真の撮り方とか商品についてのコンセプトを詰めて文章化する等、そういった部分に時間をかけています。

うれしかったことは、リピーターのお客様がどんどんついてくださっている事です。実際に着て頂いてもう1着買うか!と思って頂ける事がなによりうれしいです。

クラゲ : Tシャツのアイデアはどのように考えていらっしゃいますか?

IGNITE4 : INGITE4 には2つのオリジナルブランドがあります。1つは、1960~1970 年代の ROCK ミュージック (R&B) スタイルと男らしさを独自の視点から融合させたメインブランド「GRAND YELLS」。

もう1つは「全世界で誰もが豊な心と恵まれた環境を共有できる様に」といった社会的なメッセージを込めたアメリカンカジュアルブランド「GRASS RICHS」です。

基本的にはそれぞれのコンセプトに沿ってデザインを考えています。と難しいことを言ってますが、結局はかっこいいもの!という事を常に意識しています。いろいろなショップやネットを覗いてみて「自分ならこういうニュアンスでいくかな」とか、まったく違うジャンルの分野に出向いてインスパイアされることもあります。「大はにわ展」とか(笑)



クラゲ : 自分のブランドのTシャツの中で特にお気に入りのものはどちらですか?

IGNITE4 : 僕個人としては「引き揃えシリーズ」は好きですね。丈夫な IGNITE4 のTシャツ群の中でひときわ頑丈さを誇ってます。プライベートでもがんがん着てますがへこたれませんね。

引き揃えバイカープリント7分袖シャツブラック
引き揃えバイカープリント7分袖シャツブラック

お客様から好評頂いているのは「バンキッシュベアシリーズ」ですね。お買い上げ頂いたお客様からかわいい&かっこいいのが気に入ったとの感想を頂く事が多いです。基本再販はしないのですが、このベアはシーズン毎に登場しています。

セレブショートスリーブTシャツピンク
セレブショートスリーブTシャツピンク

クラゲ : 他のブランドに「ここは自慢できる」というところは?

IGNITE4 : やはり国内の工場で制作していることですね。もともと僕が痛みにくいしっかりした作りのTシャツが欲しい!(ケチ心)が強かったのでここは最初にブランドを立ち上げるときにこだわりました。

始めは少数生産のお願いだったので職人さんたちから断られる事もありましたが、10 年かけて地道に信頼関係を築けたお陰で今では無理難題をお願いしても取り組んで頂けます(笑)。

生地を買うところからこだわっているのでやはりコストはかかりますが、その分納得できるクオリティのアイテムを皆様にお届けできると自負しています。

クラゲ : IGNITE4 さんにとってTシャツとは?

IGNITE4 : 自分を演出する最高の相棒ですね。言葉を発さなくてもどんなものが好きでどんなポリシーを持っているかを雄弁に語ってくれる頼れるヤツです。



クラゲ : IGNITE4 さんの今後の目標を教えてください。

IGNITE4 : 今年はさらに web に力を入れていきます。楽天ショップ開設のプロジェクトも順調に進んでいるところです。また、去年の震災があり、国内の景気が一段と冷え込んでいます。日本の技術はすごいんだ!ともう一度作り手の皆さんに活気を取り戻してもらえるきっかけになれればと思っています。

クラゲ : 東京Tシャツ部をご覧の皆様に一言いただけますでしょうか。

IGNITE4 : 東京Tシャツ部をご覧頂いて当ショップへ足を運んで頂くお客様も多くいらっしゃいます。お越し頂いた皆様のご期待に添えるよう今後もモノづくりに邁進していきますので是非今後とも IGNITE4 をよろしくお願いいたします!

三者混キューバプリントショートスリーブTシャツチャコール
三者混キューバプリントショートスリーブTシャツチャコール



インタビューはこれで終わりです。

自分自身が「痛みにくいしっかりした作りのTシャツが欲しい!」ということで、日本での制作にこだわった IGNITE4 さん。10年(!)かけて地道に築いたというのがステキです。

コストはかかるけど、その分納得なクオリティのTシャツを買うことが出来るというのは非常にうれしいですね。

ということで、今回ご協力いただいた「IGNITE4」さんのサイトはコチラ。

 IGNITE4
 http://ignite4.com/

このインタビューを読んだ後にTシャツを見てみると、新しい発見があるかもしれませんよ。

あわせて読みたい