第125回目「Tシャツブランドインタビュー」~ ROOT OUT 編

第125回目のTシャツブランドインタビューは「ROOT OUT 編」です。

ROOT OUTのサイトはこちらです

 ROOT OUT
 http://rootout.jp/


今回のインタビューは ROOT OUT さんです。

恐竜・モンスター・映画・音楽をモチーフにしたオリジナルTシャツを制作・販売するブランドさん。どういうきっかけでTシャツを制作するようになったのか?

そして、ブランドを立ち上げて初めて売れたときの感想はいかに?

どういうお話が伺えるか、お楽しみに。

第125回目「Tシャツブランドインタビュー」~ ROOT OUT 編 (2012/2/10収録)


クラゲ : 今日はよろしくお願いします。

ROOT OUT : よろしくお願いします。

クラゲ : まずブランドの自己紹介をお願いいたします。

ROOT OUT : 恐竜、モンスター、映画、音楽をモチーフにシルクスクリーンでTシャツを作ってます ROOT OUT と申します。

Flag T-shirt
Flag T-shirt

クラゲ : ブランド名「ROOT OUT」の由来を教えてください。

ROOT OUT : 恐竜や古い映画などある意味もう現存しない絶滅したものをTシャツをキャンバスに蘇らせたいという思いでつけました。あとは語感ですね。

クラゲ : Tシャツを作り始めたきっかけを教えてください。

ROOT OUT : サラリーマンをやっていたんですが、その会社に限界を感じていて、以前、古着のバイヤーをやっていた時からの夢であった古着の一期一会の良さを活かした服作りをしようと、思い切って退職し独立してしまいました。

ちょうどその時奇跡的なタイミングで、先輩であり師匠でもある HEADGOONIETシャツ学校『HEAD GOONIE SCHOOL』を始めたのも大きなきっかけとなりました。

BANDANA PATTERN T-shirt Tシャツ
BANDANA PATTERN T-shirt Tシャツ

クラゲ : ネットでTシャツを売り始めたきっかけを教えてください。

ROOT OUT : 勤めていた会社の系列のアパレル会社の HP を作らされていたという事もあり、すんなり販売するならネットショップという思考に行き着きました。一番手軽に立ち上げられるというのが本音ですね。2009年の10月16日にスタートしました。



クラゲ : 最初にTシャツが売れたときの感想を教えてください。

ROOT OUT : ネットショップを立ち上げと同時に知り合いにメールしまくりましたので、最初は地元の先輩と後輩が同時に購入してくれました。一般の方からご注文いただいたのは立ち上げから一週間後です。そらぁ興奮しました。何しろ本当に売れるのか半信半疑でスタートしてしまいましたんで…。

Jack the Ripper T-shirt
Jack the Ripper T-shirt

クラゲ : ネットでTシャツを販売されてのご感想はいかがでしたか?

ROOT OUT : 大変な事はとにかく知っていただく事。どうやったら世間に認知されるのかまだ分かってません。嬉しい事はご購入そのものは勿論ですが、リピートで購入いただいたり、感想をメールでいただいたり、着ている画像を送って頂いたりと反応が返って来た時に特に感じます。

街で着ている方を見た時も興奮しました。後ろからそっと「それはボクが作ったんだよ…」と抱きしめたい衝動に駆られましたが、確実に逮捕されると思い何とか気持ちを沈めて目で追うだけにしときました。

Rock T-shirt
Rock T-shirt

クラゲ : Tシャツのアイデアはどのように考えていらっしゃいますか?

ROOT OUT : 基本的には思いつきです。その時に自分で着たいと思うモノを作っています。今もラフ案は沢山ありますがデザインを起こす技術が追いつかず悶々としてます。

クラゲ : 自分のブランドのTシャツの中で特にお気に入りのものはどちらですか?

ROOT OUT : んー、全部と言いたいところですが、一番最初にブランドを起こすきっかけになった「MONSTER T-Shirt (現在は販売しておりません/下画像)」でしょうか。とにかくコイツを形にしたくて始めたので。

MONSTER T-Shirt (現在は販売しておりません)
MONSTER T-Shirt (現在は販売しておりません)

クラゲ : 他のブランドに「ここは自慢できる」というところは?

ROOT OUT : 小回りが利く事でしょうか。全てハンドメイドで作成してますので、イレギュラーなご注文にも対応出来る事です。例えば、ある商品のTシャツボディの色を変えて、プリント位置も色も変えてして欲しいという注文にも対応してます。そうする事により世界に一着のTシャツが出来ます。作品と捉えた時はどうかな?とも思いましたが、喜んでもらえるのが一番です。



クラゲ : ROOT OUT さんにとってTシャツとは?

ROOT OUT : 誰でも手軽に出来るオシャレ、且つ主張の入り口でもあり出口。結局最後はソコに行き着くみたいな。あと下着。

Signboard T-shirt
Signboard T-shirt

クラゲ : ROOT OUT さんが気になるTシャツブランドを教えてください。

ROOT OUT : 沢山あり過ぎて選べません。先輩や仲間のブランド、どこも尊敬してますし。よかったら web shop の link を見て頂けたら幸いです。イカすブランドが一杯です。

クラゲ : 今後の目標を教えてください。

ROOT OUT : 一番直近の目標は実店舗をもう一度オープンさせたいと思ってます。以前作った店舗は様々な理由で 2010年7月に閉店してしまい消化不良なので。

Angels with Filthy Souls T-shirt
Angels with Filthy Souls T-shirt

クラゲ : 最後に、東京Tシャツ部をご覧の皆様に一言いただけますでしょうか。

ROOT OUT : (内容は薄いですが)最後まで読んでいただきありがとうございます!一生Tシャツ屋のオヤジとして生きていくべく、これからも精進してまいりますので今後ともヨロシクお願いいたします!

あと、最後に恐縮ですが4/29、30、5/1に HEADGOONIE Tシャツ学校の仲間(TEENAGE MUTANTDAYBREAK STUDIOTees)と合同で展示会を原宿にてやりますのでよかったら遊びにいらして下さい。楽しいモノになるよう頑張ります!

「DUEL!!」

【日時】2012年4月29日(日)~5月1日(火)
【会場】デザインフェスタギャラリー原宿 EAST 102
【参加ブランド】TEENAGE MUTANT、ROOT OUT、DAYBREAK STUDIO、Tees

インディーズTシャツシーンで活躍する4ブランドが集結した合同展示会。新作の展示、予約販売の他に展示会限定商品や、各ブランドのノベルティなど盛りだくさん。入場無料、一般の方の入場も可能。どなたでもご来場頂けます。

クラゲ : 今日はありがとうございました。

ROOT OUT : ありがとうございました。



インタビューはこれで終わりです。

サラリーマンから思い切って退職、独立しTシャツブランドをはじめた ROOT OUT さん。街で自分のTシャツを着た人を見かけて、そっと抱きしめたい衝動に駆られたエピソードは、こちらにもうれしさが伝わってきて、ステキです。

全てハンドメイド制作なので、色々と小回りの聞くオーダーを受けられるのは、買う側にとってはうれしいですね。

ということで、今回ご協力いただいた「ROOT OUT」さんのサイトはコチラ。

 ROOT OUT
 http://rootout.jp/

このインタビューを読んだ後にTシャツを見てみると、新しい発見があるかもしれませんよ。

あわせて読みたい