第124回目「Tシャツブランドインタビュー」~ TEENAGE MUTANT 編

第124回目のTシャツブランドインタビューは「TEENAGE MUTANT 編」です。

TEENAGE MUTANTのサイトはこちらです

 TEENAGE MUTANT
 http://www.teenagemutant.jp/

今回のインタビューはTEENAGE MUTANTさんです。

映画をテーマにオリジナルTシャツを制作・販売するブランドさん。映画ファンなら思わずニヤリとしてしまう様なTシャツを企画する TEENAGE MUTANT さんはどういうきっかけでTシャツを制作するようになったのか?

どういうお話が伺えるか、お楽しみに。

第124回目「Tシャツブランドインタビュー」~ TEENAGE MUTANT 編 (2012/2/6収録)

クラゲ : 今日はよろしくお願いします。

TEENAGE MUTANT : よろしくお願いします。

クラゲ : まず最初にブランドの自己紹介をお願いいたします。

TEENAGE MUTANT : 映画Tシャツの「TEENAGE MUTANT」です。映画をキーワードに、単なるコレクターアイテムではない、普段着として活躍出きるデザインを心掛けています!

DUCK COLLEGE Tシャツ
DUCK COLLEGE Tシャツ

クラゲ : ブランド名「TEENAGE MUTANT」の由来を教えてください。

TEENAGE MUTANT : 語感がいいというのと、自分は甲本ヒロトさんのファンなんでヒロトさんが好きな某ミュータント忍者亀アニメにあやかって付けました。



クラゲ : Tシャツを作り始めたきっかけを教えてください。

TEENAGE MUTANT : 実は、実家のスポーツ店で20年以上前からプリントTシャツ業務もやっていて物心ついた頃からTシャツ造りの環境はありました。高校生くらいから、趣味の範囲でTシャツは作ってたりしたんですが、ブランドとして作っていこうと思ったのは、 HEAD GOONIE 主催のTシャツ学校『HEAD GOONIE SCHOOL』がきっかけですね。

GO! DUCK Tシャツ
GO! DUCK Tシャツ

それまではブランドを作るっていったら、敷居の高いことかと勝手に思っていたんですけど、HEAD GOONIE オオヤギさんの話を聞いて「とにかくやってみよう」という気になりました!それから、何回かのTシャツ学校を経てブランドを立ち上げた訳ですが、そこでブランド運営のノウハウは元より、同じくTシャツブランドを始めた皆さんなどいろんな方々と出会えたのが財産になっていると思います。

クラゲ : ネットでTシャツを売り始めたきっかけを教えてください。

TEENAGE MUTANT : ネットショップをオープンしたのは 2009 年7月ですね。「映画Tシャツ」という題材は HEAD GOONIE もそうですし、結構やっている人が多いジャンルだとは思ったんですけど「Tシャツブランドをやろう」と考えた時に最初に思いついたのが映画Tシャツだったので、やっぱり自分のやりたい題材でやるのが一番だと思い決めました。



クラゲ : 最初にTシャツが売れたときの感想を教えてください。

TEENAGE MUTANT : ネットショップは、販売開始の1ヶ月くらい前からプレオープンして告知していたので、割とすぐに注文が入りました。やっぱり、自分の作ったものを気に入って買ってもらえるのは嬉しい限りです。

MADE OF EDWARD Tシャツ
MADE OF EDWARD Tシャツ

クラゲ : ネットでTシャツを販売してみていかがですか?

TEENAGE MUTANT : まだまだ規模の小さいブランドなんで、次々に新作とか出せなくてアイテム数が少ないのは悩みではありますね。やっぱりたくさん種類があった方がお客さんも楽しめると思いますし。でもまあ、やっつけ仕事になっても仕方がないので自分のペースで納得のいくモノを作っていきたいと思ってます。

デザイン・フェスタ」や「Tシャツ・ラブ・サミット(ラブサミ)」にも何度か参加しているんですが、最初にラブサミに参加した時には気合入れて在庫を大量に作りすぎてちょっと苦労しましたね…。イベントでは普段ネットで売れるものとは売れ筋の商品が違うのもおもしろいです。

クラゲ : Tシャツのアイデアはどのように考えていらっしゃいますか?

TEENAGE MUTANT : デザインの構図とかが先に思い浮かんで、映画のキャラにあてはめたり、使いたい映画のモチーフが先行して、そこからデザインを考えたり様々ですね。イラストも自分で描いたり、イラストレータさんに発注したりデザインによって使い分けています。

クラゲ : 自分のブランドのTシャツの中で特にお気に入りのものはどちらですか?

TEENAGE MUTANT : 基本、自分が「着たい」というものを作っているんで、「全部」と言いたい所ですが、敢えて言うなら「Vive le “ROCKMAN” Tシャツ」ですね。

Vive le
Vive le “ROCKMAN” Tシャツ

ネタ的には一番最初に思いついたTシャツだったんですけど自分ではなかなか思うように描けなくて、HEAD GOONIE のTシャツもデザインしてる泉川マクフライさんにイラストを描いてもらいました。憧れのブランドを手掛けるイラストレーターさんに描いて貰えて、我ながらとてもカッコイイTシャツになったと思っています。泉川さんとは、また新作を企画中です!

クラゲ : 他のブランドに「ここは自慢できる」というところは?

TEENAGE MUTANT : 他と比べてという訳ではないですけど、アメカジやパンクとのミックスデザインがウチの売りだと思ってます。本当はTシャツ以外でもトータルでコーディネイト出来るパンツとかアウターとかも出していきたいんですが、ブランド規模的にまだちょっと難しいので、普段のコーディネートに合わせやすい、さりげなく主張するデザインを心がけています。

ROCK MAN
ROCK MAN ZIPパーカー

クラゲ : 気になるTシャツブランドを教えてください。

TEENAGE MUTANT : 何かとお世話になっている、「HEAD GOONIE」さん、「JET LINK」さんはもちろんですが、合作をさせてもらった「LAGRANGE POINT」さんや、あと「ROOT OUT」さんとか同じくらいの時期にTシャツブランドを始めた方たちとは仲間として、またライバルとして、いい刺激をもらってます!

クラゲ : 今後の目標を教えてください。

TEENAGE MUTANT : 2012年4月29日~5月1日まで、デザインフェスタギャラリー原宿で初の展示会を行います!

「DUEL!!」

【日時】2012年4月29日(日)~5月1日(火)
【会場】デザインフェスタギャラリー原宿 EAST 102
【参加ブランド】TEENAGE MUTANT、ROOT OUT、DAYBREAK STUDIO、Tees

インディーズTシャツシーンで活躍する4ブランドが集結した合同展示会。新作の展示、予約販売の他に展示会限定商品や、各ブランドのノベルティなど盛りだくさん。入場無料、一般の方の入場も可能。どなたでもご来場頂けます!

Tシャツ学校繋がりの、ROOT OUT さん、DAYBREAK STUDIO さん、Tees さんとの共同企画です。今までは割と不定期でアイテムを発売していたのですが、今年は先に展示会に向けてデザインをまとめて、ペースを保って発売して行こうと思っています!

また、今はキーカバーだけですが、レザーアイテムにも力を入れていけたらなと思っています。

LUCKY DRAGON スカジャンパーカー
LUCKY DRAGON スカジャンパーカー

クラゲ : 東京Tシャツ部をご覧の皆様に一言いただけますでしょうか。

TEENAGE MUTANT : Tシャツ作りは決して敷居の高い物ではないので、皆さんも自分の好きなデザインのTシャツを作ってみたらどうでしょう?なければ作る。DIY ですね。

あと、宣伝になって恐縮ですが、4月29日~5月1日の展示会は一般の方も入場自由ですので、皆様のご来場お待ちしています!



インタビューはこれで終わりです。

ご実家でTシャツ業務をされていたそうで、趣味のTシャツ作成はしていましたが、HEAD GOONIE 主催のTシャツ学校『HEAD GOONIE SCHOOL』がきっかけでブランド立ち上げを決意した TEENAGE MUTANT さん

自分のやりたい題材ということで、Tシャツのデザインを見ているだけで楽しさが伝わってきます。

5月の展示会、興味のある方は是非足を運んでみてみてください。 TEENAGE MUTANT さんとお会いして、色々とお話もできますよ。

ということで、今回ご協力いただいた「TEENAGE MUTANT」さんのサイトはコチラ。

 TEENAGE MUTANT
 http://www.teenagemutant.jp/

このインタビューを読んだ後にTシャツを見てみると、新しい発見があるかもしれませんよ。

あわせて読みたい