第123回目「Tシャツブランドインタビュー」~ メイライム 編

第123回目のTシャツブランドインタビューは「メイライム 編」です。

メイライムのサイトはこちらです

 メイライム
 http://www.maylime.com/


今回のインタビューはメイライムさんです。

サイトに「昆虫Tシャツのパイオニア」と掲げているだけあって、クワガタ・カブトムシなどのオリジナルデザインTシャツを販売している、メイライム。どういうきっかけで昆虫をテーマにしたTシャツを販売するようになったのでしょうか?

どういうお話が伺えるか、お楽しみに。

第123回目「Tシャツブランドインタビュー」~ メイライム 編 (2012/1/17収録)

クラゲ : 今日はよろしくお願いします。

メイライム : よろしくお願いします。

クラゲ : まず最初にブランドの自己紹介をお願いいたします。

メイライム : メイライムは光と影をテーマに白と黒でデザインを表現しています。クールなデザインを意識し、自分達のカッコいいと思うものをデザインにしています。ブランド名「メイライム」の由来は…「明来夢(メイライム)」から来ています。明るい夢が来るようにと (^-^)

国産カブトムシTシャツ
国産カブトムシTシャツ

クラゲ : Tシャツを作り始めたきっかけを教えてください。

メイライム : オリジナルデザインを商品にするのにTシャツというキャンパスが一番身近で表現しやすいモノだと思ったからです。自由ですし。



クラゲ : メイライムさんがネットでTシャツを売り始めた時期教えてください。

メイライム : 始めたのは 2005 年からです。もともと店舗は持たずネットのみでと考えていました。そこから最初にTシャツが売れたのはその年の 8月21日 です (^-^)。ヘラクレスオオカブトのデザインをご注文いただきました。やっぱり嬉しかったですね~

ヘラクレスオオカブトTシャツ
ヘラクレスオオカブトTシャツ

クラゲ : ネットでTシャツを販売されてみていかがですか?

メイライム : 大変というのはあまり無いですねー。基本的に楽しんでやっていますから。うれしかった事はやっぱりお客様が喜んでもらえた時です。お子様へのプレゼントでご注文いただいた方から【Tシャツをプレゼントをしたら「明日のムシキングのイベントに着て行く!」と、とても喜んでくれた】とメールを頂いた事がありまして。この時は最高に嬉しかったですね。

あと「クワガタ相撲」という大会が全国であり、そのチームTシャツとしてオーダーを数チームいただきました。一緒に参加している気分で制作するときに気合入りましたよ。

国産オオクワガタTシャツ
国産オオクワガタTシャツ

クラゲ : Tシャツのアイデアはどのように考えていらっしゃいますか?

メイライム : デザインする対象は必然的に自分の好きな生き物であったりモノです。その生き物がカッコよく見える角度やポーズを考え、またプリントにしたときに見やすく、映えるように考えてデザインしています。基本的に自分が欲しいTシャツを作っていますが、お客様からリクエストを貰ってデザインに加える事もあります。




クラゲ : お客様からリクエストいただいてTシャツ化された製品はどちらになりますか?

メイライム : いま掲載中でいうと「ヨーロッパミヤマクワガタ」です。他にもありますが、現在のサイトにリニューアルしてからまだ載せれてないです…。

ヨーロッパミヤマクワガタTシャツ
ヨーロッパミヤマクワガタTシャツ

クラゲ : やはりお客様のほとんどは昆虫好きの方が多いのでしょうか?

メイライム : そうですね。昆虫が好きなお客様に「カッコいい」と言われるのが嬉しいです。以前は「能面」のデザインとかも載せていました。また載せていきたいとおもっています。

クラゲ : 自分のブランドのTシャツの中で特にお気に入りのものはどちらですか?

メイライム : メインが昆虫ですが、その中で2番目に人気な「パラワンオオヒラタクワガタ」のデザインですかね。薄色Tシャツに黒でプリントした時の触覚の質感は自分でもニヤリとしてしまいます (^へ^)

パラワンオオヒラタクワガタTシャツ
パラワンオオヒラタクワガタTシャツ

クラゲ : 他のブランドに「ここは自慢できる」というところは?

メイライム : 「こんなデザインのTシャツは無いかなー」から始まり、「無いから自分で作ろう」という流れなので、やっぱり他にあまり無い「リアル系昆虫デザイン」というのが売りです。あと、極力お客様の希望にそった商品を作ろうと思っています。この色のこのサイズしかありません、ではなくTシャツのカラー・サイズも気に入った中から選んでいただき、1点ずつ受注製作もしております。「中央のプリントを左胸にして欲しい」など、若干のプリント位置のカスタマイズもお受けしています。そういう意味では、半オーダーメイド(?)な感じですね。




クラゲ : メイライムさんにとってTシャツとは?

メイライム : 一番個性が出しやすいファッションアイテムだと思います。

コーカサスオオカブトTシャツ
コーカサスオオカブトTシャツ

クラゲ : メイライムさんが気になるTシャツブランドを教えてください。

メイライム : 「創作雑貨 小都」さんの「クワガタ ロンT」。同じクワガタをデザインされていますが、手書きの友禅で表現されていて、芸術を感じます。まだ1種類のようですが、色々出してもらいたいです。

クラゲ : 今後の目標を教えてください。

メイライム : メイライムのTシャツを着た人と街中ですれ違った事がまだ無いので、それを目標に頑張りたいですね (^-^) 。あと、ホームページもヘボいのでちゃんと作りたい…。

マンディブラリスフタマタクワガタTシャツ
マンディブラリスフタマタクワガタTシャツ

クラゲ : 最後に東京Tシャツ部をご覧の皆様に一言いただけますでしょうか。

メイライム : この度は東京Tシャツ部様からウチみたいな小さなブランドへインタビューのオファーをいただき、とても光栄でした。また、このインタビューを最後までご覧いただいた皆様にも本当に感謝いたします。これからも楽しみながら頑張って行きたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。

クラゲ : 今日はありがとうございました。

メイライム : ありがとうございました。



インタビューはこれで終わりです。

自分が好きな生き物の「カブトムシ・クワガタ」をカッコよく見える角度やポーズでTシャツにデザインするメイライムさん。そのTシャツがお客様や子供たちから喜んでもらえて、非常に楽しい雰囲気です。

「無いから自分で作ろう」というブランドさんのTシャツって、ステキですね。

ということで、今回ご協力いただいた「メイライム」さんのサイトはコチラ。

 メイライム
 http://www.maylime.com/

このインタビューを読んだ後にTシャツを見てみると、新しい発見があるかもしれませんよ。

あわせて読みたい