第118回目「Tシャツブランドインタビュー」~ NextStates lifeB 編

第118回目のTシャツブランドインタビューは「NextStates lifeB 編」です。

NextStates lifeBのサイトはこちらです

 NextStates lifeB
 http://www.nextstates.jp/


今回は「NextStates lifeB」さんにお話を伺いました。

来年で10年目となるTシャツブランド。どのようなシーンでもサラリと着られるようなオリジナルデザインをリリースする NextStates lifeB さんからどのようなお話が伺えますでしょうか?お楽しみに。

第118回目「Tシャツブランドインタビュー」~ NextStates lifeB 編 (2011/11/21収録)


クラゲ : 今日はよろしくお願いします。

NextStates lifeB : よろしくお願いします。

クラゲ : まず最初にブランドの自己紹介をお願いいたします。

NextStates lifeB : シンプルでスタイリッシュ、音楽やスポーツ、そして自然とテクノロジーとの共存をテーマにしたイロトリドリの作品を、毎日の生活の中で、皆様の笑顔と癒しを追及しているTシャツブランド「NextStates lifeB」です。

ネクストステイツ オフィシャルTシャツ
ネクストステイツ オフィシャルTシャツ

2002/12/16 から「NextStates(ネクストステイツ)」として販売開始しています。2008 年よりプレミアムブランドとして、「NextStates lifeB(ネクストステイツ ライフビー」)を開設。来年で10 周年になる為「NextStates lifeB(ネクストステイツ ライフビー)」を正式名称にして統一予定です。



クラゲ : 「NextStates lifeB」というブランド名の由来を教えてください。

NextStates lifeB : 「ネクストステイツ ライフビー」と読みます。なんて読むの?とよく聞かれるので…難しい名前ですみません(汗)。ブランドロゴの NextStates lifeB の下に書いてあるキャッチコピー「-Nextstep Nextfuture STYLE4U-」は当ブランドのTシャツを着て、少しでも夢や目標・未来に繋がてほしいという想いで付けたものです。

Underground Music
Underground Music

クラゲ : Tシャツを作り始めたきっかけを教えてください。

NextStates lifeB : 元々テクノ系の音楽制作をしていたのがきっかけです。

ネクストステイツ ミックス
http://www.nextstates-mix.jp/

現在イベントにて使用中の楽曲もある為、更新頻度が遅いですが、視聴もできますので、宜しくお願い申し上げます。来年(2012年)一斉更新致します。

音楽と親和性の高いTシャツを「音楽+オリジナルTシャツ」と結び付けた簡単な発想でした。でも音楽より身近でシンプルなTシャツの方が、本当のメッセージを伝えられるのではないかと思い、そこから本格的にオリジナルTシャツの制作を始めました。

クラゲ : テクノ系の音楽制作をしてらっしゃるんですね。僕もテクノ好きなんですけど、どういうアーティストがお好きですか?

NextStates lifeB : アンダーワールド (Underworld)、マッシヴ・アタック(Massive Attack)ですね。テクノでは無いですが、Mr.Children も大好きです。



クラゲ : ネットでTシャツを売り始めたきっかけを教えてください。

NextStates lifeB : 制作したデザインをより多くの人に見てもらいたい!という気持ちだけです。

クラゲ : 最初にTシャツが売れたときの感想を教えてください。

NextStates lifeB : 正直覚えてません…。まだ10年前は今ほどネット通販自体も盛んではなかったので…。

Sunrise again
Sunrise again

クラゲ : ネットでTシャツを販売していていかがですか?

NextStates lifeB : うれしかったことは、日本全国からのご注文が言葉では表現できない程にうれしいです。気に入ってくれているかな?って少し心配もありますが。実際に当ブランドのオリジナルTシャツを着て歩いているのを見た時もうれしいです!また、自分のTシャツを着て歩いていると「どこで販売しているの?」と声をかけられる事があったこともうれしいかったです。

大変なのは、現物のTシャツとパソコンの画面で観る商品写真を近づける写真撮影ですね。そして、ネット通販は全て私1人で運営しているので日々大変です。

クラゲ : Tシャツのアイデアはどのように考えていらっしゃいますか?

NextStates lifeB : 仕事だったり、遊びだったり。着る方にとって楽しい事。老若男女問わず、明るい毎日を想像して制作しています。

クラゲ : ご自身ブランドのTシャツの中で特にお気に入りのものはどちらですか?

NextStates lifeB : 「My Life」ですね。

My Life
My Life

「My Life」というのは着た方の人生。胸張って来て欲しいと思っています。良い事も悪い事も全部含めて My Life だと思っています。当ブランドに、東京Tシャツ部様がこの様な機会を与えてくれた事も My Life。本当にありがとうございます。

もうひとつ、「One for all,All for One」は、ポロシャツですね…OKですか?

One for all,All for One.
One for all,All for One.

1人では出来ない事も、みんなで助け合ってなにか出来る。前向きになってくれればと想い、制作したデザイン。人生には波があって過去も未来も含めて、なんとかなる!というシンプルなメッセージが大好きです。ネット通販でも人気商品になっております。

クラゲ : 他のブランドに「ここは自慢できる」というところは?

NextStates lifeB : 自慢できる事は無いです。まだまだ未熟です。勉強不足をお客様に助けて頂いております。

Classical
Classical

クラゲ : NextStates lifeB さんにとってTシャツとは?

NextStates lifeB : 世界共通の最高のファッションアイテム。着る方の個性が見え隠れする所も大好きです。

クラゲ : 今後の目標を教えてください。

NextStates lifeB : 沢山の雑誌やテレビの衣装等やメディア関連に出る事ですね。ご紹介、ご依頼お待ちしております!(笑)

また、何歳になっても、オリジナルTシャツを作る事。皆様に元気を与えればと思っています。そして、1人でも多くの方に NextStates lifeB を知って頂き、当ブランドのオリジナルTシャツを着て頂きたいと思います!

INTROduction
INTROduction



クラゲ : 最後に東京Tシャツ部をご覧の皆様に一言いただけますでしょうか。

NextStates lifeB : 元々、多くのデザインを作らないブランドなので、新作増えないなぁーって思うかも知れませんが、気に入った作品があれば、是非、一度ご注文頂ければと思います!

また、お陰様で実店舗も一昨年にオープン致しました。実際に当ブランドのオリジナルTシャツを手にとって、購入出来ますので、是非!お近くにお寄りの際にはご来店下さいませ。Google マップで「ネクストステイツ ライフビー」と検索してみて下さい。これからも宜しくお願い致します!

ショップ:ネクストステイツ ライフビー

【住所】神奈川県横浜市南区中島町2-27-2GSハイム蒔田112号室 (地図はこちら
【営業時間】13:00~19:00
【定休日】毎週水曜日/土曜、日曜のいづれか(撮影等で臨時休業有)
【電話番号】045-334-7167
【メール】shop@nextstates.com

【店長さんからひとこと】
横浜市以外からご来店されるお客様の為に、ご来店予約も可能です。予約ご希望の方は、前日 13時~ 17時までにお電話 (045-334-7167) をお願い致します。その際「東京Tシャツ部を見た」と言って頂ければスムースにご予約可能です。

接客中などで電話に出れない場合もございます。その際にはお時間を空けておかけ直し頂くか、メールにてご連絡下さい。

夫婦で経営している為、臨時休業もございますが、基本週休2日になっております。水曜日、土日のいずれかが定休日なっております。

クラゲ : 今日はありがとうございました。

NextStates lifeB : ありがとうございました。



インタビューはこれで終わりです。

元々テクノ系の音楽制作がきっかけで、Tシャツ制作を本格的にはじめた NextStates lifeB さん。音楽よりも身近なTシャツを使って本当のメッセージを伝えることとなったそうで、確かに「音楽」と「Tシャツ」って親和性高いですもんね。

そして、来年はブランドオープンから10周年。実店舗もオープンされたとのことで、お近くの方は足を運んでみてはいかがでしょうか?その際には是非「東京Tシャツ部を見てきました」とお伝えくださいませ。

ということで、今回ご協力いただいた「NextStates lifeB」のサイトはコチラ。

 NextStates lifeB
 http://www.nextstates.jp/

このインタビューを読んだ後にTシャツを見てみると、新しい発見があるかもしれませんよ。

あわせて読みたい