第112回目「Tシャツブランドインタビュー」~ シバノ雑貨 編

第112回目のTシャツブランドインタビューは「シバノ雑貨 編」です。

シバノ雑貨のサイトはこちらです

 シバノ雑貨
 http://shibanozakka.com/

今回は「シバノ雑貨」さんにお話を伺いました。


一度見たら忘れられない味のあるイラストTシャツをリリースするシバノ雑貨さん。

今回はどういうお話が飛び出すでしょうか?お楽しみに。

第112回目「Tシャツブランドインタビュー」~ シバノ雑貨 編 (2011/9/27収録)

クラゲ : 今日はよろしくお願いします。

シバノ雑貨 : よろしくお願いします。

クラゲ : まず最初にブランドの自己紹介をお願いいたします。

シバノ雑貨 : 「変とは思っていませんが、変な雰囲気はあるかもいれません」シバノ雑貨です。「1人ひとりの幸せを大事にします」シバノ雑貨です。

鼻血Tシャツ
鼻血Tシャツ

クラゲ : 「シバノ雑貨」というブランド名の由来を教えてください。

シバノ雑貨 : 今はTシャツだけですが、他のオリジナルのものも、ジャンルを限らず作っていきたいと思っていたので「シバノ雑貨」にしました。




クラゲ : シバノさんがTシャツを作り始めたきっかけを教えてください。

シバノ雑貨 : 子供が2歳くらいのときに、自分のイラストのTシャツを作ったのがきっかけです。まだ、ネットショップも一般的にもこんなに身近な存在ではなかったので、地元の雑貨屋さんに置いてもらおうと持って行きました。で、ショップの方が「子供より大人向きやし、大人用作ってー」ということで何枚か作り始めて、好評だったので、調子に乗りました。

口紅Tシャツ
口紅Tシャツ

クラゲ : ネットでTシャツを売り始めたきっかけを教えてください。

シバノ雑貨 : Tシャツを作り始めたときは、育児真っただ中だったので、自分のペースで作りたかったし、「バンバン売ったれ~っ」とかいう目標もなかったので、マイペースにできるネットショップがいいと思いました。で、余り知識がなかったので、ネットショップをイチから作らないとと思って、web デザインのスクールに行きました。行ってから、「もっと簡単に作れたんや…」と気付く…(笑)



クラゲ : 最初にTシャツが売れたときの感想を教えてください。

シバノ雑貨 : 最初に置いてもらってた雑貨屋さんで7年前くらいに初めて売れました。「自分の知らないところで、全然知らない人が買ってくれたー」って感謝で感激でした。知らない所であのTシャツを着て、洗濯されて、知らない人の家のタンスに入ってるんや~、スゴいっ。ニヤニヤ的な幸せ気分です。

イスTシャツ
イスTシャツ

クラゲ : ネットでTシャツを販売してみていかがですか?

シバノ雑貨 : お客様が「今度こんな時に着るので…」とかシチュエーションを教えてくれたりします。聞いていたら様々なイベントがありますね。みんなそれぞれ楽しんでいるんだなーって。おもしろいお客様も多いですね。

クラゲ : Tシャツのアイデアはどのように考えていらっしゃいますか?

シバノ雑貨 : とくに考えていません。描き始めは思いつきです。描いていくと、「これアリやな」とか「もっとないかな」とか考えながら描きます。

クラゲ : 自分のブランドのTシャツの中で特にお気に入りのものはどちらですか?

シバノ雑貨 : 「なすびTシャツ」です。単純に表情が好き。癒す。でも、さらっとは着れない…ちょっと存在感ありすぎて。

なすびTシャツ
なすびTシャツ

クラゲ : 他のブランドに「ここは自慢できる」というところは?

シバノ雑貨 : マネされません。

クラゲ : 自分にとってTシャツとは?

シバノ雑貨 : 何でもありのもの。

クラゲ : 気になるTシャツブランドを教えてください。

シバノ雑貨 : ノッタスさんです。シブい!スキがない。Tシャツだけじゃなく shop 全体ブレがない。

ビアTシャツ
ビアTシャツ

クラゲ : 今後の目標を教えてください。

シバノ雑貨 : もっとリリースしたいです。いつか、シバノ雑貨のTシャツを着た人と道でスレ違いたいです。



クラゲ : 東京Tシャツ部をご覧の皆様に一言いただけますでしょうか。

シバノ雑貨 : 今時の web ショップのスピードには全くほど遠く、本当にマイペースでしていますが、いい加減にはしていませんので、怪しくはないです。売り切れているTシャツでも、お好みのサイズに描くのでご連絡下さい。お気軽にどうぞ!皆様、よろしくお願いします。

ばななタイTシャツ
ばななタイTシャツ

クラゲ : 今日はありがとうございました。

シバノ雑貨 : ありがとうございました。



インタビューはこれで終わりです。

初めて自分のTシャツ売れたときに「自分の知らないところで、全然知らない人が買ってくれたー」感謝感激のシバノさん。「知らない所であのTシャツを着て、洗濯されて、知らない人の家のタンスに入ってる」っていう視点が流石です。

そして、自分のブランドを「マネされません」とお答えいただきましたが、これについては多くのTシャツサイトを見てきたクラゲも同感です。

ということで、今回ご協力いただいた「シバノ雑貨」のサイトはコチラ。

 シバノ雑貨
 http://shibanozakka.com/

このインタビューを読んだ後にTシャツを見てみると、新しい発見があるかもしれませんよ。

あわせて読みたい