第107回目「Tシャツブランドインタビュー」~ design t-shirt store MO 編

第107回目のTシャツブランドインタビューは「design t-shirt store MO 編」です。

design t-shirt store MOのサイトはこちらです

 design t-shirt store MO
 http://hoimi.jp/product/0000000923_st


今回は「design t-shirt store MO」さんにお話を伺いました。

本業としてデザインを行っている MO さんが、ドロップシッピングサービスのHoimi を使ってTシャツ販売を行うようになったのは、どういうきっかけからでしょう?

さて、今回はどういうお話が飛び出すでしょうか?お楽しみに。

第107回目「Tシャツブランドインタビュー」~ design t-shirt store MO 編 (2011/9/5収録)


クラゲ : 今日はよろしくお願いします。

MO : よろしくお願いします。

クラゲ : まずは自己紹介をお願いいたします。

MO : はじめまして。design t-shirt store MO デザイナーの MO と申します。どうぞよろしくおねがいします。

sing to the sky
sing to the sky

クラゲ : ブランド名「design t-shirt store MO」の由来を教えてください。

MO : そのままなのですが、MO がデザインしているTシャツストアという事で(笑)。どうも気の利いたかっこいいネーミングが浮かびませんでしたので。



クラゲ : MO さんがTシャツデザインを始めたきっかけを教えてください。

MO : 仕事でもプロモーションツールの一環としてデザインする事はありましたが、本格的に始めたのは、3年ほど前に東京ミッドタウンで開催されたとあるTシャツコンペに応募した事がきっかけですね。

sunshine after the rain
sunshine after the rain

クラゲ : Hoimi でTシャツを売り始めたきっかけを教えてください。

MO : そのコンペで賞をいただきまして「Tシャツってちょっと面白そうだなと」思いライフワークとしてやってみようかと思ってたところに、Hoimi さんから声を掛けて頂きまして。非常にタイミングが良くトントン拍子に話が進んでいきましたね。

クラゲ : 最初にTシャツが売れたときの感想を教えてください。

MO : 入賞したミッドタウンのコンペは、作品を展示して数量限定で販売もしていたんですね。それで、どんな感じなのかな~と観に行ったのですが、お客様が私の目の前で買ってくださったんですよ!うれしいやらこっ恥ずかしいやら、とにかくとても興奮して感激したのを覚えています。

MUSIC SOUL CHILD
MUSIC SOUL CHILD

クラゲ : Hoimi などのネットを通じてTシャツを販売されてみていかがでしょうか?

MO : 私自身が楽しんでやっていますので大変な事は特にないのですが、うれしかった事は数知れずあります!お客様からありがたいメッセージを頂いたり、CDジャケットやイベント・プロモーションなどのデザイン仕事に発展したりと思いがけない出会いがあるのもうれしいですね。あとは家族や友人にプレゼントしたら予想以上に喜んでくれるのでうれしいですね。

LOVE - I4U -
LOVE – I4U –

クラゲ : Tシャツアイデアはどのように考えていらっしゃいますか?

MO : 特にオーダーがなければTシャツ用にデザインするという事はないのですが、日常の生活の中でふと「このアイデアTシャツにしてみたらどうかな?」といった思いつきの断片をカタチにしています。私自身、自然や音楽が大好きなのでモチーフとしてはそういったものが多いと思います。ナチュラルでポジティブなものを制作できればとは思っています。



クラゲ : ご自分のデザインしたTシャツの中で特にお気に入りのものはどちらですか?

MO : 「Think Blue Planet.」です。砧公園で遊んでいてふと、子供が大きくなってもこのキレイな空・自然を見せてあげたいなと、そんな思いをカタチにしたのですが、制作して数年経ちましたが気に入っています。

Think Blue Planet.
Think Blue Planet.

クラゲ : MO さんにとってTシャツとは?

MO : 自由なキャンバスであり、未完成・半熟の要素を含んだ媒体、デザインの段階ではまだ未完成で、着てはじめて完成するモノとでもいいましょうか。しかも洗濯を繰り返せば色・形も変わってきますし、着こなしによって十人十色の完成形があります。自分の手から放れた後に、予想もつかない変化を遂げていくような所に魅力を感じます。

クラゲ : 気になるTシャツブランドを教えてください。

MO : その時のマイブームで変わってくるのですが、アウトドアブランドがリリースしているTシャツはピースでハッピー、ナチュラルなラインが多くて好きですね。

Swingin' in the Rain.
Swingin’ in the Rain.

クラゲ : 今後の目標を教えてください。

MO : 誰かにとってのお気に入りの1枚を作り続けていければうれしいですね。

クラゲ : 最後に、東京Tシャツ部をご覧の皆様に一言いただけますでしょうか。

MO : 市場には本当に多くのブランド・デザインが溢れていてお客様にとっては趣味・趣向・気分に合わせた選択肢が広がって良いのではと思っています。Tシャツというメディアを自由に楽しんで頂きたいですし、星の数ほどある選択肢のひとつに私のデザインを選んで頂けたら最高にうれしいですね。

クラゲ : 今日はありがとうございました。

MO : ありがとうございました。

Design makes the world.
Design makes the world.



インタビューはこれで終わりです。

Tシャツコンペがきっかけで、Hoimi からTシャツ販売を行うようになった MO さん。これがきっかけで、CDジャケットやイベント・プロモーションなどの仕事に広がったりとは、素晴らしいです。

そして、家族や友人にプレゼントしたら予想以上に喜んでくれるというのを聞くと、Tシャツはコミュニケーションの潤滑油だなあ、と思ってしまいました。

ということで、今回ご協力いただいた「design t-shirt store MO」のサイトはコチラ。

 design t-shirt store MO
 http://hoimi.jp/product/0000000923_st

このインタビューを読んだ後にTシャツを見てみると、新しい発見があるかもしれませんよ。

あわせて読みたい