第87回目「Tシャツブランドインタビュー」~ 奈良Tシャツ 編

第87回目のTシャツブランドインタビューは「奈良Tシャツ 編」です。

奈良Tシャツのサイトはこちらです

 奈良Tシャツ
 http://www.nara-t.com/


今回のインタビューは 奈良Tシャツ さんです。

奈良県で、奈良を題材にしたTシャツをリリースし続けているブランドさん。どのような想いを込めてTシャツを作成しているか、などを中心にお話を伺いました。

どういうお話が飛び出すかお楽しみに。

第87回目「Tシャツブランドインタビュー」~ 奈良Tシャツ 編 (2011/3/9収録)

クラゲ : 今日はよろしくお願いします。

奈良Tシャツ : よろしくお願いします。

クラゲ : ではブランドの自己紹介をお願いいたします。

奈良Tシャツ : 奈良Tシャツともうします。その名の通り、奈良でTシャツを売りたいと思った時にこの名前しかないと思いましてつけました。

JAPANARA

クラゲ : Tシャツを作り始めたきっかけを教えてください。

奈良Tシャツ : 「奈良」という場所は古くからの観光地です。しかし残念な事に「修学旅行で行ってから行ってない」という方がたくさんおられたり、また「修学旅行で行った2度と行きたくない観光地」の1位に選ばれるなどマイナスイメージの強い場所でもあります。そんな奈良を「Tシャツ」をいう今までと違う別の引き出しを作る事で少しでも奈良にいいイメージを持って頂いたり、興味をもって頂きたいと思って作りました。



クラゲ : ネットでTシャツを売り始めたきっかけを教えてください。

奈良Tシャツ : 元々和雑貨などをネットで扱っており、Tシャツを扱う量が増えてきたので、2007年10月からTシャツのネットショップをオープンしました。

奈良で迷子Tシャツ

クラゲ : 最初にTシャツが売れた瞬間の感想を教えてください。

奈良Tシャツ : 初めて売れたのはネットショップを始めてから3か月経った時でした。あまりに嬉しくて泣きそうになりました。

クラゲ : ネットでTシャツを販売してみていかがですか?

奈良Tシャツ : お客様から「ありがとう」や「頑張って」などのメッセージを頂けてうれしいですね。むしろ最近はこの言葉の為にやっています。
一方で大変な事はホームページの作り方ですね。普通でも嫌だし、でも売れないと意味がないし、今でも悩んでいます。

鹿の角は五重の塔

クラゲ : Tシャツのアイデアはどのように考えていらっしゃいますか?

奈良Tシャツ : うちの場合は「奈良」をコンセプトにいかに奈良をデザインで伝える事ができるか?またそれをTシャツとして着て頂けるか、とまず考えた上で、作品を募集したり弊社内のスタッフで考えたりしています。

クラゲ : 自分のブランドのTシャツの中で特にお気に入りのものはどちらです
か?

奈良Tシャツ : 「おもいっきり鹿Tシャツ」ですね。

おもいっきり鹿Tシャツ

理由は初めて作ったTシャツでもあり、僕にTシャツの可能性を感じさせてくれたからです。このTシャツは戦友みたいな気がします。



クラゲ : 他のブランドに「ここは自慢できる」という点を教えてください。

奈良Tシャツ : 自慢は素敵なお客様がたくさんいる事ですね。奈良という小さなカテゴリーの中でやって行くにはお客様一番ですから。

クラゲ : 奈良TシャツさんにとってTシャツとは?
奈良Tシャツ : 「可能性」です。着る人・作る人などすべての人の思いと個性がたくさん詰まったものです。

鹿渋滞

クラゲ : 奈良Tシャツさんが気になるTシャツブランドを教えてください。

奈良Tシャツ : Tシャツを売るようになってからすべてのTシャツ屋さんが気になります。

クラゲ : 今後の目標を教えてください。

奈良Tシャツ : 今後は地域ブランドとしてしっかり認められるようにしていきたいですね。そして奈良の企業などともコラボして行けたらいいなと思います。

クラゲ : 最後に、東京Tシャツ部をご覧の皆様に一言いただけますでしょうか。

奈良Tシャツ : 僕たちは奈良県で奈良のデザインのTシャツを販売しています。是非、奈良Tシャツを着て奈良を旅してみて下さい。

アンティーク鹿



インタビューはこれで終わりです。

「修学旅行で行った2度と行きたくない観光地」の一位が奈良県だったとは、このインタビューで初めて知りました。あまりよいイメージの無い奈良県を、Tシャツで変えていこうという試みが非常にすばらしいです。

奈良といえばすぐに連想される「鹿」1つとっても、色々な表現でTシャツに出来、様々な可能性が広がっていってます。

ということで、今回ご協力いただいた「奈良Tシャツ」のサイトはコチラ

 奈良Tシャツ
 http://www.nara-t.com/

このインタビューを読んだ後にTシャツを見てみると、新しい発見があるかもしれませんよ。

あわせて読みたい