第82回目「Tシャツブランドインタビュー」~ 365tshirts 編

第82回目のTシャツブランドインタビューは「365tshirts 編」です。

365tshirtsのサイトはこちらです

 365tshirts
 http://365tshirts.com/


今回のインタビューは 365tshirts さんです。

2010年一年間毎日違うTシャツを着続け、それを更新するというTシャツ愛あふれたサイトを運営している Mikamu さんにお話を伺いました。

どういうお話が飛び出すか、お楽しみに。

第82回目「Tシャツブランドインタビュー」~ 365tshirts 編 (2011/1/19収録)

クラゲ : 今日はよろしくお願いします。

365tshirts : よろしくお願いします。

クラゲ : まず最初にサイトの自己紹介をお願いいたします。

365tshirts : 365tshirts の Mikamu です。「365tshirts.com」 は、その名の通り、「365日毎日違うTシャツ着るブログ I Wear Different T-shirts Every Day.」 ということで、僕が毎日違うTシャツを1日着て写真をUPする、というシンプルなサイトです。

 http://365tshirts.com/

2010年はめでたく365枚のTシャツを毎日着て、一年間やりきることができました。現在は、メンバーも2名に増え、目標1000枚を目指して、毎日更新中です。



クラゲ : 「365tshirts.com」というサイト名の由来を教えてください。

365tshirts : 元々違う場所で写真をUPしていたのですが、偶然アメリカで同じことをしているサイト yearofthetshirt.com の存在を知り、急いでブログ形式にしました。サイト名は「365日、毎日違うTシャツを着る」ということで、なるべくわかりやすいドメインを探したことがきっかけです。

ちなみに、yearofthetshirt.com のブライアンとは、Twitter などで「365日ってマジつらいね」という愚痴を言い合う仲間です。

クラゲ : 365日毎日Tシャツを着てみようと思ったきっかけを教えてください。

365tshirts : もともとTシャツのコレクションが沢山あったので、いつかアーカイブにしたいな、と思っていました。最初は2010年の元旦からノリでやっていたのですが、元来几帳面なA型の性格と、結構周りが盛り上げてくれたおかげで、あとに引けない感じになってしまって現在に至ります。



クラゲ : 2010年の1年間終えてみての感想を教えてください。

365tshirts : まず「よくこんなにTシャツ持ってたな」と。

あと、かなり孤独な戦いだったので、途中で何度も心が折れそうになりました。東京Tシャツ部のクラゲさんはじめ、色々な方が応援してくれたので、頑張れましたが、僕一人だったら、投げ出していたかもしれません。

チャレンジしてみて大変だったことは、日々の更新に加え、「Tシャツの置き場所」です。今はあきらめて床に積み上げているのですが、同居人が日々捨てようとするので、毎日が戦いです。

一方で嬉しかったことは、意外にTシャツブランドさんが「これ、着てください」ということでTシャツを送ってくれたことです。一枚一枚、ありがたい気持ちで着ました。 (提供いただいたブランド一覧

また、思ったより各所から反響があり、2月にはカナダのケーブルテレビの取材も受けます。こういう反響はやっぱりうれしいですね。

クラゲ : Mikamuさんが1年間着たTシャツの中で特に好きだったり、印象に残るTシャツを教えてください。

365tshirts : 結構早い段階でTシャツを送ってくれた方々のTシャツは、特に思い入れがあります。inink さんや TEENAGE MUTANT さんのTシャツはデザインやコンセプトも面白いし、梱包も丁寧で応援メッセージも手書きだったりして、とてもうれしかったです。

あと、個人的に D.A.R.E (※) のTシャツを集めているので、その辺ですかね。

 365Tshirts.com Archive for D.A.R.E Tシャツ

 (※)薬物や暴力から子供を守る国連の団体

クラゲ : Mikamu さんが気になるTシャツブランドを教えてください。

365tshirts : 昨年、自分のコレクションのTシャツを着ていて気付いたのですが、僕、 Graniph が多かったんです。そういう意味では、グラニフさんスポンサーについてくれないかなぁ、とか思っていたりします。

あとは D.A.R.E のTシャツ!まあブランドじゃないですけど。



クラゲ : MikamuさんにとってTシャツとは?

365tshirts : いまやTシャツは、「部屋をどんどん侵食してくるモンスター」という感じですが、やっぱり大好きなアイテムです。メッセージを共有したりできる、稀有なコミュニケーションツールでもあると思います。

元々自分でも友達と一緒にデザインをしてシルクスクリーンで作っていたこともあるので、良いTシャツを見つけると自分で着てみたくなりますね。

クラゲ : 今後の目標を教えてください。

365tshirts : まずは次の目標1,000枚です。

また、一緒にTシャツを毎日着てくれる仲間を増やしていきたいですね。やっぱり人が着ているTシャツってとても気になるし、見ていて楽しいと思うんです。「作るプロがいるなら、着るプロがいても良いじゃない」というのを日々考えているのですが、こういう活動がWEBの世界を中心に広まっていくと面白いかな、と思っています。

一緒に365日Tシャツを着てくれる方がいらっしゃったら連絡下さい

クラゲ : 最後に東京Tシャツ部をご覧の皆様に一言いただけますでしょうか。

365tshirts : クラゲさんは僕の良き兄貴ですので、今後とも「東京Tシャツ部」及び「365tshirts.com」をよろしくお願いします!



インタビューはこれで終わりです。

実はMikamuさんとは、以前からのお知り合いでこのサイトのチャレンジをすることを伺ったのがサイトオープン前の2009年の年末でした。「来年1年間毎日Tシャツを着ようと思っているんですよ」と。

東京Tシャツ部もスタート1年目は毎日更新しており、個人で365日毎日更新を続けることの辛さは分かっていたので、365日無事完走できたらその時にインタビューをお願いしますと約束ををし、 Mikamu さんは無事1年走りきりました。

ということで、今回は個人的に感動してのインタビューとなりました。Mikamu さん1年間無事更新お疲れ様でした。

2年目となる今年も続けてTシャツを着続け、更には新メンバーの hiro さんも増え、パワーアップ。そして、更に他にもいろんな企画があるかもしれませんよ…。今年も 365tshirts から目が離せません。

ということで、今回ご協力いただいた「365tshirts」のサイトはコチラ

 365tshirts
 http://365tshirts.com/

このインタビューを読んだ後にTシャツを見てみると、新しい発見があるかもしれませんよ。

あわせて読みたい