こども虐待防止「オレンジリボン運動」Tシャツ

今日は「オレンジリボン運動」についてご紹介。

orangeribbon

 オレンジリボン運動
 http://www.orangeribbon.jp


オレンジリボンとは、2004年9月に、栃木県小山市での二人の幼い兄弟の虐待事件をきっかけに、子ども虐待防止を目指したキャンペーン。オレンジの色には「開かれた未来」を象徴する色という意味がこめられています。(「オレンジリボン運動公式サイト」より)

こちらの運動に共感したTシャツブランド「JANDS」が、シンボルのオレンジリボンを使用したTシャツ制作を個人としてはじめて事務局に申請し、理事会にて正式に承認・登録がされ、オレンジリボンTシャツをリリースすることとなりました。

現在リリースされているTシャツは以下の3点

 ・生命の樹
 ・LEIALOHA (愛する子供)
 ・SAVE ME

これらの収益はオレンジリボンへ寄付されるそうなので、興味のある方はご覧になってみてはいかがでしょうか?

(⇒今日紹介した「オレンジリボン運動」はこちら

あわせて読みたい