第55回目「Tシャツブランドインタビュー」~LOOP編

第55回目のTシャツブランドインタビューは「LOOP編」です。

LOOPのサイトはこちらです

 LOOP
 http://www.looptee.net/


今回のインタビューは LOOP さんです。見ているだけですがすがしさを感じるTシャツを制作しているLOOPさんに色々とお話を伺ってみました。実店舗のことについても伺ってみましたので、お楽しみに。

第55回目「Tシャツブランドインタビュー」~LOOP編 (2009/5/9収録)

クラゲ : 今日はよろしくお願いします。

LOOP : よろしくお願いします。

クラゲ : まず最初にブランドの自己紹介をお願いいたします。

LOOP : 横浜にある小さなTシャツショップ、LOOP(ループ)です。アース系ポップなデザインが持ち味です。人と人の輪(ループ)のつながりから始めることになったのでループという名前にしました。

しか
しか

クラゲ : Tシャツを作り始めたきっかけを教えてください。

LOOP : もともとTシャツ好きでハワイ好き。オアフでまだ無名だった 88tee というTシャツショップに出会ってこんなお店をやりたい!!と思ったのがきっかけでした。

クラゲ : ネットでTシャツを売り始めたのはどのようなきっかけですか?

LOOP : もっとお店の事やデザインを知ってもらおうと実店舗から少し遅れてサイトをたちあげたのが始まりです。

クラゲ : おお、元々実店舗が最初なんですね。お店のことについて教えていただけますか。

LOOP

【住所】222-0011 神奈川県横浜市港北区菊名6-1-12(地図はこちら
【最寄り駅】東急東横線・JR横浜線 菊名駅東口徒歩30秒
【営業時間】12:00-22:00
【休日】火曜日
【電話番号】045-432-7191

LOOP Shop info.
http://www.looptee.net/3page3.html

LOOP : 2004年7月にオープンしました。会社勤めがちょうど10年、ちょうど30歳、相棒もちょうど隣にいたし、ちょうどここでやる?みたいな声がかかったし、ずっとやりたかったし…。いろんな事がちょうどいいタイミングだったので、ごくごく自然に始める運びになったわけです。

床貼り・棚作り・ペンキ塗り・雨漏り工事、な~んでも自分でやりました。電気配線までやろうとしましたが、図面だけひいてそれはさすがに業者さんにおまかせすることに。

その図面もちゃっかりTシャツにしてしまいました。なかなか好評で、近く復活しようという声もあります。

クラゲ : すごいですね!その図面Tシャツは是非見てみたいです。実店舗をオープンされてみていかがでしたか?

LOOP : よかったことは、マイペースに仕事出来る事ですかねぇ。楽しいことはいろんな方とお話できることです。ホント、いろんな方がいらっしゃいますから!

大きな木
大きな木

クラゲ : 最初にTシャツが売れたときのことは覚えてらっしゃいますか?

LOOP : 初めて売れたのは実店舗のオープン日です。予想以上の反響で少々あせりました。オープン日の売り上げは5年経った今でも歴代3位に誇っています。ネットの方も立ち上げて間もなく注文がありましたが、オープン当初は商品数も在庫状況もあまりなかったので今よりずっと注文数は少なかった気がしますね。



クラゲ : 自分のブランドのTシャツの中で特にお気に入りのものはどちらですか?また、どうしてでしょうか?

LOOP : 「フリーダム03」のサンドカーキです。

FREEDOME03
FREEDOME03

樹や草、月や太陽のイラストにアースなカラーがよく合います。表面は『get up(起きて)』の文字に、太陽が覗く大きな木のもとで、楽しく歌い踊る鳥やタマゴを、後面は月夜の原っぱに『see you(またね)』の文字が寝ている、早寝早起きエコ生活を勧める、楽しくエココロあふれたデザインです。

クラゲ : ネットでTシャツを販売していての感想を教えていただけますか。

LOOP : 初めて注文をいただいたときはうれしかったですね~。近所の美容師さんに『どうしたの!?』と驚かれるほど相方と跳んではしゃいでました(笑)

また、常連のお客様のなかに樹齢百数十年の桜の樹のあるとある小学校の先生がいらっしゃいまして、毎年運動会にと職員の皆様が桜Tをご注文いただき、その集合写真を毎年送ってくれるんです。それをいつも楽しみにしているんですよ。その桜はもともとお店のポップとしてデザインしたもの。

それをお客様の声でTシャツになり、カラーもサイズも増えて育っていった思い入れのあるデザインなんです。

SAKURA
SAKURA

クラゲ : デザインのアイデアはどのように考えてますでしょうか。

LOOP : 日常生活の中の出来事や時事ニュース、感心事や小さな感動、夢や未来をストックしておきます。コピーや画、物語が降りて来たら作業開始。ハッピーモチーフ=ハッピーはあたり前。ダークで根深いモチーフをわかりやすくハッピーな着地点に変換することがデザインの醍醐味です。

KUMO
KUMO



クラゲ : LOOPさんが他のブランドに「ここは自慢できる」というところは?

LOOP : 実店舗では直にお客様とコミュニケーションがとれます。あんなデザイン、こんな色こんなモチーフこんな着方こんなカタチ・・・そんな要望にもすぐに応える事ができます。そしていろーんな方とお話できるのがなにより楽しく自慢です。

クラゲ : 自分にとってTシャツとは?

LOOP : 日用品

JUNGLOOP01
JUNGLOOP01

クラゲ : 気になるTシャツブランドを教えてください。

LOOP : やはり「88tee」ですね。Tシャツを南国ハワイから発信。憧れますね~

クラゲ : 今後の目標を教えていただけますでしょうか。

LOOP : ループのデザインを身近に楽しんでもらうために、ほかアイテムにも展開したり、もっと細かくお客様の要望に応えていきたいです。

CANDLE NIGHT
CANDLE NIGHT

クラゲ : 最後に東京Tシャツ部をご覧の皆様に一言いただけますでしょうか

LOOP : 東京Tシャツ部をご覧の皆様、ループはおかげさまで5周年をむかえます!東急東横線渋谷駅から19分、横浜から9分、JR新横浜から2分の菊名駅前ループへぜひ遊びにきてくださいね。

クラゲ : 今日はありがとうございました。

LOOP : ありがとうございました。

あのまちこのまち
あのまちこのまち



インタビューはこれで終わりです。

LOOPさんお気に入りのTシャツブランドが「88tee」というのを伺って納得してしまいました。南国らしさがTシャツに表現されていて、それがゆったりとした雰囲気になっていたんですね!

ということで、今回ご協力いただいた「LOOP」のサイトはコチラ。

 LOOP
 http://www.looptee.net/

このインタビューを読んだ後にサイトを見てみると、新しい発見があるかもしれませんよ。

あわせて読みたい