第43回目「Tシャツブランドインタビュー」~OrangeAce編

第43回目のTシャツブランドインタビューは「OrangeAce編」です。

OrangeAceのサイトはこちらです

 OrangeAce
 http://www.orangeace.com/


今回のインタビューはOrangeAceさんにお話をお伺い致しました。

Tシャツ・オブ・ザ・イヤー2006 銅賞」入賞歴のあるOrangeAceさんからはどのようなお話が飛び出てくるのでしょうか?お楽しみに。

第43回目「Tシャツブランドインタビュー」~OrangeAce編 (2009/2/13収録)

クラゲ : よろしくお願いいたします。

OrangeAce : よろしくお願いいたします。

クラゲ : 最初にブランドの自己紹介をお願いできますでしょうか?

OrangeAce : 毎日着れる、着たら明るくなる、出かけたら楽しくなるデザインのブランド「OrangeAce」です。

クラゲ : 「OrangeAce」というブランド名の由来をお教えいただけますか?

OrangeAce : オレンジ色が好きなので「Orange」を絶対に入れたいと思っていました。その「Orange」で一番になりたいって思ったので「Ace」を付け足しましたが、あとからミュージシャンの「ORANGE RANGE(オレンジレンジ)」が有名になって、やられた~って思いましたね。

クラゲ : そんなOrangeAceさんがTシャツを作り始めたきっかけは?

OrangeAce : 自分でデザインしたモノを身につけたいと思って、自分にとって一番身近だったのがTシャツだったからです。


ナンバー2

クラゲ : 最初に作ったTシャツはどのようなものだったんですか?

OrangeAce : 家電量販店で買ったアイロンプリントシートで自分の手をスキャンしたのを、そのままプリントしました(笑)一度洗濯でボロボロになってショックな事を覚えてます。

クラゲ : そこからどうやって現在のような本格的な手刷りのTシャツに至るようになるんですか?

OrangeAce : 最初はフルカラーのプリントが好みでしたので、勢いでエアー式の大きなプレス機を購入して制作してましたが、シルクスクリーンインクの質感やインクの種類に惚れて、刷ってTシャツが完成する事に喜びを感じています。

どんなに忙しくなっても、デザインも手刷りプリント作業も自分でやって行く事が僕のこだわりですね。


ドラゴンハート



クラゲ : ネットでTシャツを売り始めた時期ときっかけを教えてください

OrangeAce : 2003年の2月にHPが完成して販売を開始しました。最初は自分や周りの人達の為に作ってプレゼントしていたりしましたが凄く喜んでもらえたので、もっと沢山の人に喜んでもらえるようにネット販売を開始しました。

クラゲ : 最初にTシャツが売れたとき時のことは覚えてらっしゃいますか?

OrangeAce : HPで販売を開始してから3か月後の2003年5月でした。最初は、本当に注文なのか?イタズラじゃないか?とか不安になり素直に喜べるまでに時間がかかりました

クラゲ : そうだったんですね(笑)。素直に喜べるようになったきっかけというか、不安が吹き飛んだときのことは覚えてらっしゃいます?

OrangeAce : 開店から半年した時に、お客様から「半袖Tシャツが凄く気に入ったので、同じデザインのパーカーが欲しい」とメールが来た時ですね!嬉しくて直ぐにボディを仕入れて作成しました(笑)今でも1枚1枚手刷りで作ってるので、注文が入ると認めてもらえたみたいで凄く嬉しいです!!


複雑なLOVE

クラゲ : 他にもうれしかったエピソードってございますか?

OrangeAce : 自分のデザインしたTシャツを着てる人を見かけた時ですね。たまたまテレビを見ていたら、番組で藤井隆さんが着ていたのがOrangeAceのTシャツだった時は凄く感激しました。

クラゲ : 僕もその番組をボーっと見てたら「おおー!OrangeAceさんのTシャツが出てる!」って目が一気に覚めちゃいました。自分でデザインしたTシャツがテレビに出ているってどういう気持ちなんですか?

OrangeAce : 他にもCCBの笠さんが着てくれてテレビに出てますが、恥ずかしさもありますが、嬉しくて興奮しちゃいますね!そうそうある事じゃないので、貴重な体験ですね~

クラゲ : 大変なことだとどういうことがおありですか?

OrangeAce : デザインから制作・HPの更新・発送まで一人でこなしているのでシーズン中は睡眠時間が少なくなってしまうことです。

クラゲ : そんな大変なシーズン中の睡眠不足はどうやって乗り切ってるんですか?

OrangeAce : 気合い・努力・愛ですかね!それと、このTシャツを待ってる人がいるかもしれないって考えて頑張ってます。

クラゲ : 自分のブランドのTシャツの中で一番お気に入りのものはどちらですか?

OrangeAce : いまだに人気のある「ダンゴムシ(第2弾第3弾第5弾)」も捨てがたいのですが、2008年に発売した「寝癖」ですね!僕は毎朝凄い寝癖なんですよ~毎朝自分の寝癖を撮影してブログにしようと思っていたのですが挫折してしまい、せめてTシャツにしようとデザインしたので思い出深いです。


ダンゴムシ


寝癖

クラゲ : 今のところ「ダンゴムシ」Tシャツが第5弾(発売中は3種類)まであるのですが、ここまでダンゴムシのデザインを何枚も行っているのはどうしてでしょうか?

OrangeAce : ダンゴムシは、よく見ると凄くカワイイんです!ちょっとグロい所もありますが…。調べると色々と感動する事もあって、見て感じて感動した物や生き物をデザインにしていくOrangeAceのコンセプトにピッタリだったんです。

クラゲ : おおー、そうなんですね。ちょっとダンゴムシについて勉強してみます!



クラゲ : Tシャツデザインのアイデアはどのように考えていらっしゃいますか?

OrangeAce : 普段の生活の中で、綺麗な風景・癒される生物・かわいい物に触れた時にそれをTシャツにしたいって考えますね。まずそれをどう伝えるか色々とアイデアをだして、そのデザインを、こんな人に着て欲しいとか自分に似合うか?とか試行錯誤してます。

クラゲ : そんなOrangeAceさんにとって「Tシャツとは?」

OrangeAce : 自分を表現するキャンバス!と言いたいところですが、やっぱりファッションアイテムの一つです。TシャツはTシャツ以上でもTシャツ以下でもなくTシャツなんです


harlequin hedge hog

クラゲ : 気になるTシャツブランドを教えてください。

OrangeAce : スカラヴィジョンさんですね!スカラヴィジョンさんのインタビュー記事を見て、気になるブランドがウチだと知ったからじゃないですよ!もともと大好きで憧れのブランドだったので凄く嬉しかったです。

とくに「トイレのTシャツ」にはビックリしましたね、斬新すぎて漏らしそうでした(笑)

クラゲ : 今後の目標を教えていただけますでしょうか。

OrangeAce : 今年でOrangeAceも6周年を迎えます。これまでも沢山の人に喜んで頂いたので、今後もその期待を裏切らないように明るく楽しくなれるデザインのTシャツを作っていきたいです。

クラゲ : 最後に東京Tシャツ部をご覧の皆様に一言いただけますでしょうか

OrangeAce : 今後も自信作をどんどんだしていきますので、OrangeAceを宜しくおねがいします。今年も6周年記念Tシャツを5000円以上お買いあげで先着200名にプレゼント予定ですので、是非HPを見に来てください


シャボン玉遊び



対談はこれで終わりです。

OrangeAceのデザインのアイデアの源は一度お伺いしてみたかったのですが「普段の生活の中で、綺麗な風景・癒される生物・かわいい物に触れた時」というお答えで納得してしまいました。

以前にお会いしたときのイメージとまったく一緒の雰囲気で、OrangeAceのTシャツと同じ雰囲気のご本人サンなのでした。

ということで、今回ご協力いただいた「OrangeAce」のサイトはコチラ。

 OrangeAce
 http://www.orangeace.com/

このインタビューを読んだ後にサイトを見てみると、新しい発見があるかもしれませんよ。

あわせて読みたい